<スポンサーリンク>
Pocket

行政書士の野積です。

いつもブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

他の仕事が立て込んでいて、最近は
ブログの更新が後回しになってます。

これからも、ボチボチ進めますので、
よろしくお願いします。

■iPadの宣伝ではありませんが・・・私の使い方

2年前に、地元のドコモショップに
スマホの買換えに行きました。

ところ、そこの店員が、
「今なら無料でiPadが手に入りますよ!」と。
疑い深い私は、、
「えっ、そんなうまい話、あるわけないだろー」と。

そこは店員さん。
私のような質問者には慣れている様子で、
どう無料になるのかの説明をしてくれました。

何となく納得した私は、
iPadに興味があったこともあり、契約。

そして、iPadを手に入れて、
いろいろと使い方を試していくうちに、
今では、iPadは仕事やプライベートに
必須のアイテムになっていました。

ここで、私の使い方を少々ご紹介
させていただきます。

●メール
Gmailや仕事用などの複数のメールアドレス
あてのメールを一括確認できるアプリがあります。
どこにいてもメールを読んだり、返信できる。
さらに、Bluetoothの携帯キーボードを一緒に
持ち歩くと、強力です。

●写真
仕事でお客様宅を訪問してご相談などを
お受けする際に、お客様がお持ちの書類の
精査が必要なときがあります。

しかし、お客様の大事な書類を預かって、
万が一紛失があっては大変です。
そういう時は、お客様の了解を得て、その場で
iPadで書類を撮影して持ち帰ります。

カメラの精度も良く、画面も大きいため、
あとで見るときに拡大するととても鮮明です。

●ホームページ制作
コーヒーショップなどで一服しながら、
iPadから自分のホームページにログインして
ブログを更新したりします。

最近のコーヒーショップでは、
ほとんどWiFiが利用できるので、とても便利です。

このときに、先ほどご紹介した
Bluetoothの携帯キーボードが威力を
発揮します。

●アマゾンのサービス利用
実は、アマゾンのサービスの利用が
大変強力です。

私がアマゾンを使い始めたキッカケは、
書籍の購入からでした。
プライム会員になると、当日配送料が無料になる
ということで加入。
年会費は3900円なので、まあよいかと。

と、しばらく経ったあとに、プライム会員は
無料で映画や音楽配信が見放題、聞き放題
という案内に気が付き、
「えっ、ほんと!」
ということで、さっそく使ってみました。

本当でした。
そこでさっそくiPadに、アマゾンが提供している
「prime video」、「Amazon Music」、「Kindle」
の3つのアプリをインストール。

で、どうなったか。
・ツタヤに音楽CDや映画DVDを借りに行かなくなった。
・映画館に行く回数が、ガクッと減った。
・仕事や読書中など、好きな楽曲を選んで聴ける。
※Bluetoothのスピーカーを併用すると、とても良いです。
今も、好きなジャズを聴きながら、この文章を
書いています。
・公開直後の映画やテレビドラマでなければ、ほぼ観られる。
「ラ・ラ・ランド」も既に配信されています。)
※アダプタを使うと大きなテレビ画面に表示できる
・コーヒーショップでコーヒー飲みながら独り映画館を堪能
などなど。

いかがでしょうか?
読者の中には、私よりもっと先進的な
使い方をされている方も多いかと思います。

ぜひそのノウハウを共有していただけると、
ありがたいです。

しかし、考えてみてください。
私は今年66歳のオヤジですが、
私のようなオヤジでもこんな使い方をしています。

ビデオレンタルのような物理媒体を
デリバリーするビジネスはとても
難しくなりそうですね。

あらゆる情報はデジタル化され、
ネットで配信され、多くの人に共有される。
しかも、情報の値段はドンドン下がっている。

マス向けに同じようなモノを大量に供給する
サービスは、厳しい価格競争になるのでしょうね。

これからは、個々のニーズに
きめ細かくフィットしたサービスが
益々求められてくると思います。

話が少々それましたが、iPadを作り出した
スティーブジョブスは、改めて天才だと
思いました。

タッチパネルだけのコンピューター。
すごいコンセプトです。

■■ 編集後記 □□

最初に書いた、iPadが無料になる仕組み。
機器代金は月賦になっており、毎月の機器代金を
ドコモが通信料から値引きする。
ということで「無料になります」としています。

しかし、実際にはドコモは、iPadの通信料を
原資にして、機器代金を回収しているわけです。

契約開始から2年たって、無料解約できる期間中に、
iPadの通信契約を解約したいといったら、
店員から「外での通信が難しいですよ」
と脅されました。

ドコモとしては、2年経過後から機器代金の
負担が終わって収益が増えるので、
解約を止めたかったのでしょう。
(今、問題の2年縛りですね。。

実際は、外での通信に困ることは、ほぼありません。
というのは、WiFiが使える場所がドンドン
増えているからです。
(コーヒーショップ、図書館、駅、コンビニ等々)

携帯会社の2年縛りにも見直しが入りました。
よい傾向です。

Pocket

<スポンサーリンク>
<スポンサーリンク>